誰だって寒くなりたくない

ただどうしても使用したい人には

髪が短い男性、と言っても中々線引が難しいところだが、この場合でいうならおそらく髪の長さが耳に掛かっていない人は対象外とみなすべきだろう。それより先については素人目線からすれば長いと感じても、専門家からすれば長い方ではないと思われるケースもあるかも知れない。ここでは髪の短い男性とは、『耳に掛かっていない』人を焦点を絞っていく。

コンディショナーなどする必要はないと言われているが、使用するものを選択すれば問題ないのではないかと筆者は思う。髪が短ければ普段からダメージを被ることなく、健康体でいるものであるとなどと言われても正直説得力に欠けているとはしか思えない。そもそも最近の男性スキンケア市場を観察してみると男性向けのシャンプーやコンディショナーはもちろん、様々な商品が市場に出回っている。その中には髪にダメージを伴うものも販売されている、代表的なものはワックスだ。髪をガチガチに固定するような強烈なものであれば、成分の中には髪を保護する成分も配合されてはいるかもしれない、しかし無傷で済むという保証もない。

普段使用しているワックスなどもそうだが、さらに外出していると紫外線などの影響もある。この場合の理論だと、男性の髪は丈夫だから紫外線にも強く、ダメージを被らないといった理論になるのではと、そんなふうに思ってしまう。あくまで素人見解ではあるが、こうした例を考えるとケアする必要はないと断言するのはさすがに違うと思う。ただもはや手遅れな人々については、コンディショナーなどを使用する機会もないと思うが。

こうして考えるとケアは髪が短ろうが長かろうがしなくてはならない、これだけははっきりと言えるはず。では髪の短い男性にふさわしい洗髪用品とはどのような基準で購入すればいいのか、考察していこう。

専用の商品も販売されている

コンディショナーやトリートメントをせず、シャンプーだけでケアしてくれる商品があれば理想的だ。そう考えたとき商品があるかどうか調べてみると、やはりと言ったところで販売されているようだ。例としてあげると、

・プレミアムブラックシャンプー:5,184円(税込)

と言った商品が発売されている。

さて、この値段を見てよし買おうと即断即決できる人がどれだけいるだろうか。ちなみに筆者はこの値段を見ただけで、却下してしまう。公式サイトを見てみると頭皮と髪の両方をヘアケアができることを名目に謳っている商品で、約2ヶ月使用することができるという。条件としてはたしかに悪くはない、燃費にしもて『一人』で使用する分には何も問題ないだろう。

さて、ではこんなシャンプーを妻子持ちの男性が使用するとする。これからはずっとこれを使っていくんだと思い、浴室にシャンプーを置いて数週間、気づいたら直ぐに無くなってしまった、なんて展開になりかねない。どうしてか、当然そんないいものを使用していたら家族全員が使用したいと思う、もしくは何も疑問に思うことなく使っていたら高級シャンプーだった、なんてこともあるだろう。ちなみに筆者は一つ4,000円ほどのシャンプー・コンディショナーを購入したが、家族に使用されてしまったので浴室には置かずに自分の部屋で管理しなければならなかった。

最近ではインターネットを調べれば商品を簡単に調べられてしまうため、高級商品だと感づかれれば独り占めなどできるはずなく、5,000円があっという間に水の泡となって過消えてしまう。一人暮らしで使うならまだマシだろうが、それだと月々5,000円のシャンプー出費をすることにとてつもない虚しさを感じることもあるかも知れない、それはそれで男性からするとそこまでのことをする必要があるだろうかと、そんなふうに感じられてしまうかもしれない。

高いものを使用すればそれだけ効果に期待できるのは間違いない、しかし金額的な面でそこまで苦ではないと感じられる程度の経済力を持っていないと、こうしたシャンプーを購入するのは現実的ではないかもしれない。

最終的には自分にあったケアを

ではどうしたら良いかだが、そんな値段をかけずとも市販で販売されている、いつも購入しているものの中から自分に適した商品を見つけ出すことほうが経済的だろう。誰も彼も、まず大前提にするのは『自分に合っているかどうか』を確かめてから使うものだ。新商品と言っても、1ヶ月程度無くなるまで使用した感じから具合を確かめ、問題なければそのまま使用するという手順を踏んでいる人もいるだろう。先述の高級シャンプーについても人によっては合わない人が出てきてもおかしくない。各々髪の特徴も異なっているため、自分がどんな髪質で、どんなケアを施せばいいのか、自分に適したシャンプーを見つけることから始めたほうがいいだろう。

今回のケースで言えば、髪の短い男性の場合は使用するとしたら『頭皮ケアができるコンディショナーやトリートメント』を購入すると、その結論にすればいいだろう。

髪は長い友達